読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

/home/onokatio/

他愛もないことを書いていきます。

人生の友、シェルを圧倒的に使いやすくしよう

さて、窓なんかじゃなく、ペンギン派やリンゴ派な皆さんは、生きていくうえで、シェルは必要不可欠ですよね(威圧

そんな、人生の友とでも呼べるシェルを、自分の思うがままに改造しましょう。

シェルソフトのカスタマイズ

シェルのソフトは、何をお使いですか?

なんてことを公共の場で一口でも言うと、宗教戦争が起きて間違いなく貧弱な私は死んでしまうのでやめておきましょう。

そんな私はzsh派です(殴

もともとは、bashが最初から入っているディストリばかり使っていたので、特にシェルを気にしたことはありませんでした。しかし、シェルを華麗に使いこなすダンディなエンジニアの方と出会ってから、1980°(ラジアンで言うと12π)方向展開しました。五回転半ですね。

茶番はこんなところにして、さっそく本題に入りましょう。

  • 私がzshに乗り換えた理由

最初は使い慣れたbashに抵抗がありました。が、zshの名前の由来、それに設定の豊富さに見惚

 

私の話なんか面白くないですし、やめましょう。まずはとにかく今の私のzsh設定ファイルを見てください。

.zshrc

 こんな感じですね。いちいち説明するのは省きますが、強力な補完機能やエイリアス、その他にも驚きの機能などが詰め込まれています。実際私自身も全て把握できていません。zshにハマった時「zshrc 設定」「zsh カスタマイズ」など調べて端からコピペしていったのです…。

ちなみに、.zshrcというのはzshの設定ファイルで、bashでいう.bashrcみたいなものです。ホームフォルダに内容を記述して保存しておくと勝手に読み込んでくれます。中身はただのシェルスクリプトです。

ターミナルマルチプレクサ

名前からして変態ですね。これは、さらにシェルを包み込むもので、ひとつのターミナルから複数のシェルを立ち上げられたりします。

私が使っているのはtmuxです。インストール方法はネットにいくらでも上がっているはずです。先人に頼りましょう。ここでも設定ファイルを載せます。

.tmux.conf

これをホーム以下に、.tmux.confという名でおいておけば成功です。私の場合、tmuxの操作を立ち上げるキーを、ctrl-aにしています。screenの名残です。ctrl-aのあとに、|や-で画面分割、ctrl-aのあとに[でコピーモードにできます。詳しくはwebに。

 

以上、シェルの設定ファイル晒しでしたー!